ヘアカラーのかぶれ

この間、ニュースゼロ(そう、あの嵐の桜井君の出てる夜のニュース)を見てると最近ヘアーカラーでかぶれるのが問題になっているとか。(ここで言うカラーとは1剤と2剤を混ぜるアルカリカラーの事ですね)

 

こんなことマスコミで取り上げられると困ったもんだ!と言う美容師さんも多いのではないか。

 

しかし、チョット待ってくださいよ!!

 

お客さんがかぶれたりアレルギー起こすほうのことが問題ではないのか

 

まずは なんでカラーでかぶれるのか?考えてみましょう。

 

それはカラー剤に入っているジアミン染料が原因なんですね。

 

と言うとすぐジアミンって悪いもんだと決め付けてジアミンの入ってないカラーはないのと探し回るのが出てくるけど・・・・・

世界中のカラー全てにこのジアミンが含まれてるんでジアミン無しのカラーって言うのは

無いんですね!基本的に。

そしてかぶれる人もごくわずかのアレルギー体質の人だけ。(決して怖がることはありません)

例えるなら「そばアレルギー」みたいなもんですね。

ジアミン自体はそんなに髪を傷めたり悪さをするもんではないけど、

ごくまれにアレルギーを持ってる人が、このジアミンに触れるとひどい目にあいます!!

「そばアレルギー」と同じ。

ひどい人になると顔が腫れるは、湿疹かぶれが出来るはで大変なことになる。

 

ではどうしたらいいのか。

 

結論を言うと

 

   ジアミンアレルギーの人は絶対にカラーをしてはいけない。

 

そのためには自分がジアミンアレルギーかどうか知ることとが大切。

 

調べ方は簡単。

絆創膏にカラー剤を塗って48時間腕の内側に貼っておくだけ。

もし途中で赤くはれたり異変があったらすぐに洗い流すこと。

ジアミンアレルギーの可能性大です!!

なんともなければキレイに腕を洗ってサロンに行ってキレイにに染めてもらいましょう!!

 

もし自分でテストをするのが面倒くさいという人はサロンに行って

「パッチテストしてください!」といえばスグにしてくれるはずです。

またその時に肌が弱い人やアレルギー体質の人は美容師さんに相談してみると

いろいろとアドバイスがもらえると思いますよ。

 

カラーは決して怖いもんじゃないし、使い方さえ間違わなければ素敵な髪色を手に入れることが出来る優れもの!!

 

素敵なビューティフルライフを・・・・・

 

 

 

 

 

店舗のご案内

  

 いつもORIGINALグループを

 ご利用いただ誠にありがとうござ

 います。

 

 品質とお客様の満足向上に取り組ん

   でまいりますので、よろしくお願い

   申し上げます。